やまこのよもやま日記

自然大好きなやまこの日常を綴ります

登山の天気予報におすすめのサイト3選

こんにちは!やまこです。
今週はどこの山に行こうかなぁ...と考えるとき、
気になるのは天気ですよね!

みなさんはその天気予報はどこで確認していますか?
iphoneの予報、テレビ、yahoo!天気...

色々な情報がありますが
登山のときに役立つ情報はいったいどれなのでしょうか。

やまこの独断と偏見で集めた
おすすめする天気予報サイトをご紹介します!

1.GPV気象予報

もっともオススメしたいのが、このサイト。
「じーぴーぶい」と読みます。

GPVとは気象庁や米国海洋大気局等の気象予測モデルをスーパーコンピュータで計算した予測値を指します。 気象予測モデルには、低解像度で長期間の予測をするモデルや高解像度で短期間予測するモデル、波浪を計算するモデル等あり、GPV気象予報では様々なモデルの予測を提供します。

GPV気象予報より引用

信頼できるリソースなだけでなく、
雨雲、風速、気圧などが直感的にわかるので
めちゃ重宝してます!

●GPV
http://weather-gpv.info/

スマホで見るなら、同じところから出ている
こちらのサイトもいいですよ

●SCW
https://supercweather.com/

2.てんきとくらす

こちらは、日本気象株式会社が運営するサイトです。
生活に密着した天気予報、
とくに行楽地の天気として、山の天気がわかります。

このように、登山にどれだけ適しているのかわかる
「登山指数」があるのは、とても便利です。

ただし、登山指数がCと出ていても
必ずしも雨などで天気が荒れる訳ではなく、
風が強いだけだったりすることもあります。
指数には頼りすぎず、慎重に判断する必要があります。

●てんきとくらす
http://tenkura.n-kishou.co.jp/tk/

3.地球気

天気図に詳しい人はこちら。
てんきとくらすと同じ、日本気象株式会社が運営するサイトです。

特徴はなんといっても専門天気図が見れること。
速報天気図から予想天気図、週間予報支援図まで
一つにまとまっているので、とってもわかりやすい!
気象庁のHPにも同じデータがありますが、サイト自体が見辛いのです)
長期登山に行くさいは、こちらがおすすめですよ。

まとめ

おすすめの気象サイトを紹介してきましたが、
サイトの情報をただ利用するだけでなく、
それを理解して活用するための、山岳気象予報の知識も必要ですよね。
ま、よーするにお勉強もしていかねば...ということなのです。

で、私が参考にしているのはこちら。

山と渓谷社「山岳気象大全」です。
なんと猪熊さんのサイン入り!(自慢)

気象予報の基本から山域別の気象まで
ぎゅぎゅっと詰まっているので、気になった人は
読んでみてください〜

また、上記で紹介した以外にも
おすすめのサイトや本がある方は、ぜひ教えてください!