やまこのよもやま日記

自然大好きなやまこの日常を綴ります

【白馬大雪渓】山スキー

こんにちは!やまこです!
真夏のような暑さが続いた先週末、白馬大雪渓に春スキーに行ってきました!

日時:2019年5月29日(日)
天候:快晴・無風
メンバー:4人
ルート:
S猿倉荘5:00=白馬尻小屋〜大雪渓〜頂上宿舎〜12:00白馬岳12:30〜頂上宿舎〜(滑降)〜白馬尻小屋=15:30猿倉荘G
コースタイム:登り7時間 下り5時間 計11時間

昨年夏に登った白馬大雪渓。その時はバテバテで、
今回は無事に行って帰ってこれるのやら...と、とっても不安な状態で突入。

なにせ最近した運動といえば、申し訳程度のランニングを数日しただけ
といった有様でしたから。

結果、快晴すぎる天候に恵まれ、
真っ黒になりながらも無事ピークを踏むことができました。

朝5時スタート。白馬尻小屋までは、完全な夏道。

山の主と遭遇。睨まれるとこわい。

白馬尻小屋からはシール歩行で。かなり雪が荒れてます。

岩室付近は急登すぎて、再びシートラ。同行者は無理やりシールで登ってましたが、おすすめしません。

山頂到着!なんとこの日は無風で、しばらくのんびりしました。

ルートの細かな情報は以下のとおりです。

まとめ
猿倉荘〜白馬尻小屋:ほとんど雪なし。1550m付近に雪が少し残っていた。
白馬尻小屋〜村営白馬岳頂上小屋:大雪渓です。岩室付近はシートラした方が登りやすい。
村営白馬岳頂上小屋〜白馬山荘:尾根上にも雪あり。アイゼン歩行でいけました。
白馬山荘〜白馬岳:ほとんど雪なし。

●長走沢:前の週は、渡渉していた人がいた記録がありましたが、この日はちゃんと橋がかかっていました。
●村営白馬岳頂上小屋:閉鎖。トイレ空いてませんので、上の白馬山荘へ。
●白馬山荘:営業中。トイレあり。

今年はこれで、板納めです。
全然滑りが上手くなっていないので、
来年こそはもっと上手に滑りたいですね。